スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なみなみ 新町店


昨日、TAR-KUNさんに声をかけて頂き
らーめんをよく食べておられる方々と
ご飯をご一緒させて頂きました


皆さん本当に
らーめんがお好きなようで
話題になるらーめん屋を
頭へinputすることに必死の僕



この場所にいていいのか?
なんて思っていたのも最初だけ


おもしろい話を聞かせて頂き
図々しくも一緒に楽しませて頂きました


どこでご飯を頂いたかというと



s_IMG_1380[1]

「なみなみ 新町店」



s_IMG_1395[1]

名物 芳寿豚のタタキ

あーこれですか


なんて、なりません


芳寿豚?初めて聞きました

(後に調べると芳寿豚とは
 安心・安全・健康・高品質を追求した
 最良の品質とおいしさを身につけた豚だそうです)


タタキと言えば
カツオのタタキしか知らない
僕にとっては


豚のタタキが想像できません


豚はよく焼いて食べよう


そう聞いてきた僕は
お店の方には失礼ですが
正直なところ食べて大丈夫か心配




s_IMG_1381[1]


8人掛けテーブルに座り
まずはドリンクを注文して


r81QlVXaKD1Ptob1358777075_1358777152.png

乾杯!!

皆さん生ビールですが
僕はまだジンジャエール


皆さんと同じものが注文できない

もう少しの辛抱ですが
ちょっと悲しい

お酒を飲めない分
目一杯食べよう


卑しいスイッチが入った瞬間でした

s_IMG_1385[1]

芳寿豚のお造り

お造りって魚料理ですよね
なんて思いつつ

いきなり生の豚を
恐る恐る頂くと・・・


ものすごく美味しい!!
想像以上に美味しい


きめ細やかな豚で
弾力があり
そして噛めば噛むほど
旨みと甘みが溢れだす


醤油をつけて頂くのですが
豚のお造り

ありですね


新鮮であり衛生面に十分配慮された豚
であるからこそ生でも頂く事ができ
美味しいのでしょう


この段階で
豚の生肉を食べることを全く恐れなくなりました


我ながらなんて単純な奴


次に頂いたのが

s_IMG_1388[1]

芳寿豚のタタキ

お店の入口で心配していた料理

こちらも醤油をつけて
頂きました


大変おいしい

食べれるか心配

なんてバカな考え

肉の甘さをものすごく感じる一品でした


最後に

s_IMG_1390[1]

しゃぶしゃぶ

美味しい肉しか食べていないので
野菜も食べないと

そう思っていたのも5秒ほど

s_IMG_1391[1]

しゃぶしゃぶ用の豚肉

お店の方によると
こちらも生で頂けるとの事


しゃぶしゃぶするのと
生でと
両方で頂きました


どちらも美味しい


あっと閃き
2回ほど湯にくぐらせ
半生で頂くと


これが一番美味しい!!


自分にあった食べ方を発見


箸が止まらないという言葉を
身をもって体験するほど


ずっとしゃぶしゃぶしていました


皆さんの分も食べすぎていたら
申し訳ありませんでした


ただ、ものすごく美味しく
大満足致しました


芳寿豚を頂きに必ずまた行かせて頂きます


ごちそうさまでした


声をかけて下さったTAR-KUNさん
ご一緒して頂いた皆さん


ありがとうございました


これからも宜しくお付き合い下さい




参考になったと思って頂けましたら
↓クリックをお願い致します




関連ランキング:居酒屋 | 西大橋駅四ツ橋駅心斎橋駅

スポンサーサイト
main_line
main_line
プロフィール

ししまる

Author:ししまる
FC2ブログへようこそ!
たわいもない日記
ご覧ください

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。